毎日やりたいことは、毎日開くページで管理しよう

スポンサーリンク

あなたには、毎日継続したいことがありますか。

僕は、たくさんあります。

「あるよ〜」という方は、それを実際に継続できていますか?

「できてない。。。」

そういう人が多いですかね。

僕もこれまで、まったくと言っていいほど、続きませんでした。

ガントチャートに○をつけたり、マンスリーページを使ったり、アプリ使ったり、

ありとあらゆる手段で継続を試みたのですが、いずれも挫折しました。

やるぞと決めて数日して、「あ、そういえば今日やってない。まあいいや」って。

そんな僕ですが、ようやく毎日やると決めたことを実行できるようになってきました。

チェックボックスで継続することを管理

僕はジブン手帳でライフログをつけています。

メインとなるバーチカルのページは、毎日開きます。

そのバーチカルに、こんな欄を作りました。

Vは、ビジョンボードを見る

Sは、SNSで発信する

EはEvernoteを見直す

mは目的別家計簿をつける

bはブログを書く(更新しなくても、とにかく書く)

僕に欠けていたのは、一覧性でした。

「今日」を一目で見られるようにしていませんでした。

複数ページ、複数ノート、アプリを行ったり来たりすることは、難しいことです。

それが、簡単なチャックボックス群で解決してしまうなんて、おもしろいですね。

僕の場合はバーチカルページでしたが、人によってはカレンダーでもいいし、机の上のメモでもいいですよね。

手順

  1. 毎日やりたいことを書き出す
  2. それ自体の記録が必要になるもの(例えば「日記を書く」とか)は、どこに記録するか決める
  3. 毎日見る場所にチェックボックス群を作る
  4. 毎日実行チェックする時間を決める
  5. 実行する

メリット

  • 結構楽しい
  • いつの間にかたち消えることがなくなる

コツ

別に毎日やる必要がないことは挙げないこと!

多くの人が勘違いしているのですが、毎日やれば偉いんじゃないですよね。

習慣化自体が目的になると、本末転倒だし成果も低いです。

あなたが本当に実現したいことは何でしょうか。

そのために必要な「毎日やること」は何でしょうか。

「そんなのすぐにはわからないよ」という人は、それでOKです。

まずはチェックボックスを始めてみて、「これは自分の人生の目的と関係ない」と思ったら、他のものと変えてしまいましょう。

v
僕は2018年のヴィジョンボードを作りました。

こういうの、過去にも作ったことがありますが、すぐにピンとこなくなってしまいました。

でも今回は、違います。

毎日毎日、見返しているのです。

今は毎日見ていますが、忙しくなったら忘れてしまいそうです。

だから、チェックボックスを作りました。

m
マネーフォワードを使っているので、支出はスマホを見れば全てわかります。

が、それとは別に手帳に「買ったもの」を書いているんですよ。

例えば本を買ったお金。

マネーフォワードだと、「教養・教育」として計上されます。

が、手帳には、教養、実践、娯楽およびそれによって得るものを記録します。

目的別に記録しているのです。

それによって、今月は本代が高かったなではなく、「(ビジネス書」のような)娯楽を目的とした本を買いすぎたな」ということがわかるので、おすすめです。

僕のチェックボックス

最後に、僕のチェックボックスについて、意味を解説しておきますね。

E
post ever
ツイエバ
Webクリップ
メモ
という方法で、Evernoteに記録しています。

それらを見返すことで、1日の記憶がより強く蘇ります。

p
写真も見返します。
必要があれば Evernoteに入れます。

S
SNSの発信。

僕に限らず、「やろう」と思う人は多いですよね。

でも、いつの間にか途絶えるじゃないですか(笑)

だから、チェックボックス!

b
ブログ。
このブログのことです。
毎日更新というよりは、仕上がらなくても、毎日書くことはしようと、ハードルを下げてあります。

▼ソレオ文学、発売中!

■『投資脳で生きる』を早割りでGETしよう!!!

▼いしざわの活動

■101年倶楽部、メンバー募集中!

■noteでも情報発信中!フォローしてね

スポンサーリンク
スポンサーリンク