ブログ書いてSoreoやって新年会やった。店の予約もしてえらい!2019年1月の振り返り

スポンサーリンク

1月の振り返り。

ブログ

ブログ

更新目標23、実績41。

これまでどおり、ドカベン、読書、ジブン手帳について書きました。

そして、1月から始めたのは、「大島康夫の日記」です。

これは創作で、「ブログは情報発信のためのもの」と捉えたら書けません。

でもわたしのブログは、「雑記」です。

(雑記を「いいかげんに書いた文章」のことだと思っている人もいるでしょうが、「雑」というのは「いろいろなものがまじりあっているさま」という意味だということは、辞書を引いていただけれればわかると思います。)

雑記というジャンルはかなりブルーオーシャンな気がしていて、意識的に「雑記」を書いている人は多くありません。

Twitterなどを見ているかぎり、「特定ジャンルではない。ということは、雑記かなあ」という人が多そうです。

わたしは、「雑記とは何か」について考えていて、1年くらいしたら他の誰とも似ていない世界観になっているのではないかと、自分自身に期待しているわけですよ。

1記事の文字数もまったく気にしていないので、極端な話、1行でもいいくらいです。

とにかく楽しく自由に書く。結果的に、誰かの役に立つかもしれません。

note更新目標1、実績1。

やはり1回くらい書くものですね(笑)

101年倶楽部新年会

1月18日に、101年倶楽部の新年会をやりました。

101年倶楽部って知ってる?なんか、おもしろいってよ。

13人の飲み会。

わたしにとって、店の予約はかなり難易度の高い案件でした。

とにかくすべてが不安になります。

だからいつも誰かにお願いしていたんですが、今回は自分がやることになって、頑張りました。

いいお店で、みんなが「おいしかった」とか「お店の感じが良かった」とか言ってくれて、ほっとしました。
(新宿のクラックルクラックルというお店です)

よかったよかった。

新年会も、みんなの「今興味があること」を聞けて、楽しかったし刺激を受けました。

読書

1月は、読了した本は少なくて、

『Scrapbox情報整理術』、『文章読本 (中公文庫)」』の2冊だけ。

何でだっけ?と気になって、ジブン手帳の記録を調べてみました。

どうやら、1/12にやったSoreo(株式投資勉強会)の前は、準備で株の本を資料として色々読んでいたようです。(それは資料読みであって、読書とは違うんですよねえ)

そしてSoreo後は、ハマトンの『知的生活』と、保坂和志の『カフカ式練習帳』をちょこちょこと読んでいました。(1月中には読み終わらず)

ということで、読書時間が減ったわけではなく、コツコツ読んでいたと言えそうですね。

習慣化

平日の4時半起き→21日中18日成功!

本を買わない(Soreo資料を除く)→31日中26日成功!

おかわりしない→31日中21日成功!

情報カードを1日あたり1枚書く→達成!

Scrapbox1日あたり1ページ(1/5開始)→達成!

ライフログ、メモ、日記、振り返り、情報カードを書いている理由

その他、いろいろ習慣化に取り組みました。(物を捨てるとか、サラリーマン本を廃棄用ダンボールに移動とか腹筋1回とかため息つかないとか辛いって言わないとかSNS20分以内とか)

何だかわからないけど、習慣化めっちゃ得意になってきて、自分の変化にびっくりです。

ジブン手帳のおかげですねえ。

ジブン手帳で、役に立つかもしれないライフログを記録し続けている

1月その他

そんなわけで、1月かなり楽しみながら活動していたようです。

よかった振り返って。

こんな楽しかったって、忘れてたわ。

あ、それでですね。

肩書きが決まりました。

「株式投資家・雑業家」です。

(「雑業家」とは、一つ一つの仕事を見ると、「それって、仕事として成立しているかどうかがあやしくね?」っていうことばかりをやる人のことです。一つ一つが仕事未満である点において、複業家とは違うと考えています。)

2月の目標

で、2月ですね。

  • ブログとnote合わせて、28回更新
  • 3/1Soreo準備

とりあえず、本読んでブログ書いて株式投資勉強会の準備をして1ヶ月楽しくすごします〜

Scrapbox情報整理術 文章読本 (中公文庫) カフカ式練習帳 (河出文庫) 知的生活 (講談社学術文庫)

▼ソレオ文学、発売中!

■『投資脳で生きる』を早割りでGETしよう!!!

▼いしざわの活動

■101年倶楽部、メンバー募集中!

■noteでも情報発信中!フォローしてね

スポンサーリンク
スポンサーリンク