『元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60』

スポンサーリンク

『元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60』を読んだ。

ここ数日、ブロガーになるための本を何冊か読んでいて、その流れである。

この『元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60』も、とても勉強になったので、シェアしたい。

『元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60』の特徴

『元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60』は、おもしろい本だ。

一番の特徴は、裏側も含めた、この一連の広告ビジネスの全体像がわかるというところだ。

ブログでの広告には、広告主、Google、ブログ運営者、ユーザー(読者)と、四者が登場している。

著者のひとりは、「元Google AdSense担当」というだけあって、独自の視点を提供する。

とりわけ、広告主目線の話は、目から鱗だった。

Googleは広告主が広告を出してくれるから儲かるので、広告主に不利なことは望まない。

例えば、誤クリックが多いブログや成約率の低いブログは、評価が低くなる。

わたしのような経験のないブロガーは、ついつい、ブロガーと、読者、Googleだけで話が進んでいると思ってしまう。

だが実際には、お金を出している広告主がいて、むしろブロガーよりも話の中心である。

その他、ポリシー違反や、アカウント閉鎖になる話など、ブロガー側ではない視点がたくさん入った本だ。

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]などとの併用がおすすめ

一方、本書には、わたしたちブロガーがどう書いていけばいいかという話が、薄い。

だから、そういうことが書いてある本、たとえば、『Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]』なども併せて読むのがよさそうだ。

ちなみに、こちらの本も、石田健介氏が著者で参加している。

わたしはこれまで、アフィリエイトやAdSenseの本はどれを読んでも似たりよったりだと思っていた。

しかしそれは、わたしが本気で読んでいなかったからなのかもしれない。

いざ、ブロガーをやってみようという気持ちで、調査を開始したら、1冊ごとに違っていた。

そして、どの本も、勉強になる。

今後、書籍で得た情報を、有効活用していきたい。

ちなみに、AdSenseとアフィリエイト、どちら主体でいくかは、まだ決まっていない。

created by Rinker
¥2,035 (2019/10/15 21:02:04時点 Amazon調べ-詳細)

▼ソレオ文学、発売中!

■『投資脳で生きる』を早割りでGETしよう!!!

▼いしざわの活動

■101年倶楽部、メンバー募集中!

■noteでも情報発信中!フォローしてね

スポンサーリンク
スポンサーリンク