『あなたを天才にするスマートノート』

スポンサーリンク

ノートでアイデアや考えをまとめたい!

誰しも一度は、そう思いますよね。

でも、「よしやるぞ」と意気込んでノートを買ってはみたものの、続かないことも多いでしょう。

岡田斗司夫さんの『あなたを天才にするスマートノート』は、そんな人におすすめの1冊です。

天才をめざす

岡田斗司夫さんによれば、スマートノートにより目指すものは、なんと「天才」です(笑)

おもしろすぎますね。

僕は本書をもう5回ほど通読しているのですが(しかも紙とkindle版、両方持っています)、最初は「天才を目指す」というのがピンときていませんでした。

でも、今は「本当にその通り!」と思っています。

なぜなら、僕はノートで天才に少しずつ近づいてきているからです(笑)

スマートノートの段階進行

スマートノートの熟達には、次の7段階(フェーズ)が提案されています。

1.5行日記(行動記録)……基礎
2.今日はどんな日?(行動採点)……基礎
3.毎日いち見開き(論理訓練)……論理力・表現力
4.見せてお話(表現訓練)……表現力
5.臨界突破(脳内リンク開始)……発想力
6.知識→教養→見識(統合)……統合的人格
7.世に出る(私によれば世界は)……自覚と覚悟

天才は、すぐになれるものではありません。

でも、小さなステップを積み重ねれば、なることができそうです。

本書で提案されていることは、まさに、「まなび」です。

自分ひとりでノートを書く段階から、人に話すようになり、意見を進化させるわけです。

「思考の整理のためにノートを書いています」という人もいます。

でも、そんなのもったいない。

モヤモヤをすっきりさせるよりも、どんどんモヤモヤをつくって、気づいて、知識、そして自分自身をアップデートしたほうが楽しい。

あなたも、ぜひスマートノートを採用して、天才を目指しましょう。

▼ソレオ文学、発売中!

■『投資脳で生きる』を早割りでGETしよう!!!

▼いしざわの活動

■101年倶楽部、メンバー募集中!

■noteでも情報発信中!フォローしてね

スポンサーリンク
スポンサーリンク