ジブン手帳・Pat-miオフ会に参加!2019年もジブン手帳にしよう

スポンサーリンク

8/25、ジブン手帳オフ会に行ってきました。

楽しかったです。

Twitterで募集していたのを目にして、申し込んでみたのです。
(確か、そうだったと思う)

僕は「文房具好き」ではない

これまで僕は、手帳オフ会のようなイベントに行ったことがありませんでした。

手帳の勉強会を開いたりしたにもかかわらず(笑)

関連:なぜ手帳を使うのかを考えよう

行こうかなと思ったことはあるのですが、どうしても重い腰が上がらず。

行動力のなさには定評があるので(笑)、なかなか参加できませんでした。

また、背景には「行っても楽しめないんじゃないか」という予感があったんですよね。

なぜなら、僕はいわゆる「手帳好き」とか「文房具ファン」ではないから。

なんか、文房具好きの皆さんの会話、マニアックそうじゃないですか(笑)

(↑あ、いい意味でね)

僕は、どのペンがいいとか、どの紙質がいいとか、そういう話についていける気がしませんでした。

ジブン手帳なしでは生きていけない

そんな僕ですが、ジブン手帳だけは本当に好きです。

いえ、好きどころではありません。

もうジブン手帳がなければ生きていけないですね。

僕は、ジブン手帳を「振り返り」と、そのための「記録」に使っています。

メインとなる「DIARY(24時間バーチカル)」に「記録」し、分冊の「IDEA(メモ)」で「振り返り」をしています。

「IDEA」は、分冊なので、何冊でも買い足すことができます。

書きまくりたい僕には、とてもありがたいです。

1日1ページでは、とても足りませんから。

反対に、「1日1ページも書けないよ」という人にもおすすめです。

「IDEA」には日付は入っていませんから、書かない日があってもスカスカにはなりません。

ジブン手帳の魅力については、旧ブログでたくさん書いてきました。

こちらのツイート内のリンクから、関連記事の一覧に飛べます。ぜひ読んでみてください♪

オフ会楽しかったです

さて、猛暑のなか原宿のオフ会に参加!

今回は公式なので、コクヨさん主催です。

未発売のグッズもいただきました〜。

さて、内容。

開発者の佐久間さんによる、ジブン手帳の変遷。

途中、コミュニティ「ジブン手帳同好会」管理人のこっこさんも加わりました。

ああ、ジブン手帳にはこんな物語があって、今のこのクオリティなのだなあと、しみじみ。

佐久間さん、こんな素敵な手帳を作ってくださってありがとうございました。

佐久間さん、こっこさんのお話の後は、テーブルごとに使い方シェア。

各テーブル、コクヨ社員の方がファシリテーターで入ってくださいました。

楽しいメンバーでよかった〜。

そして最後は、佐久間さんとのじゃんけん大会(笑)

なんと、全員が何かしらもらえるという太っ腹。

僕は、『ジブン手帳公式ガイドブック2019』を発売前にゲット!

中を読んで、「ジブン手帳の完成度やばすぎww」と感じました。

「ジブン手帳」気になっている方は、ガイドブックをチェックしてみましょう。

あっという間に3時間がたって、帰宅しました。

みなさん、ありがとうございました。

2018年は、僕の執着ぶりを見てジブン手帳を買った人がまわりに20人くらいいましたが(笑)、2019年はもっと貢献しようと思います。

▼ソレオ文学、発売中!

■『投資脳で生きる』を早割りでGETしよう!!!

▼いしざわの活動

■101年倶楽部、メンバー募集中!

■noteでも情報発信中!フォローしてね

スポンサーリンク
スポンサーリンク